UVホットメルト粘着への移行を提案

UV硬化型粘着剤(UV HMPSA)は、非常に多くの利点を持つ最新の粘着剤技術です。
Artimeltでは、UV粘着剤の開発に於いて20年以上の経験を持ち、自身を持って通常ホットメルトを、UVホットメルト粘着剤に切り替える時期が来たことをお伝えします。
UVホットメルト粘着剤は、100%固形分のアクリル系粘着剤であり、高い透明度、再剥離適正等多くの長所を当社ウェブサイトでご確認ください。


UV硬化ホットメルト感圧粘着剤
経時変化が少なく、耐熱性も高い
特に皮膚直接接着には適している
透明度が高い
ホットメルト接着剤
経時変化が少なく、耐光性もある
スプレイ塗工可能
オープンタイムに自在性あり
ホットメルト感圧粘着剤(PSA)
超強粘着が可能
低温でも、強い粘着力を発揮
食品への直接接触に適している
皮膚への直接接触にも適している
ヒートシール接着剤
熱可塑性
加熱して粘性の活性化
室温、低温では粘着性は無い
医療用に適している

株式会社リベロ EMAIL: kaz@libero-inc.com
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1-773 電話:03-3370-6373
支店:〒144-0052 東京都大田区蒲田1-18-10 電話:03-5714-7330

コメント