CTI サンライトインク (フォトクロミックインク)

サンライト(フォトクロミック)インクは、紫外線に当たらないうちは、肉眼では見えない透明です。 ひとたびUV光に照射されると発色します。  このインキの機能は、高セキュリティソキュメントや製品、宣伝物やダイレクトメールのような双方向広告に応用されています。フォトクロミックインキを使用すれば、特殊は隠し文字などの技術を使い必要なく、簡単に印刷でき、日光や紫外線に照射されると発色し、簡単に認証可能です。またサーモクロミックインクと併用して、アウトドア向けの飲料缶等での運用も始まっています。

消費者を驚かす、楽しませる

Sun-Activated Summer Cans | Coors Light Canada

日光が当たることで活性化され発色するインク機能は、消費者の購入意欲を高めます。 消費者テストでは、このアイデアは、 間違いなく/おそらく購入するという意見の上位1-2位を占め、すでにリピーターである消費者の89%、偶然に購入した消費者の64%がその上位1-2位でした。 よってこのCTIサンライトインクは、ブランドが夏と屋外で使う製品に応用するチャンスです。

ブランドの為のデザインではなく、消費者と双方向感覚を持ちあえるデザインにしましょう!

お母さん達は、ますます健康志向になるにつれて、甘くて塩辛いスナック菓子は、利便性よりも健康面で多くの利点があることを望んでいます。 日光が当たって色変化するパッケージは、子供たちが外に出て遊び、運動することを促します。

ソーシャルメディアの双方向作用を促進します。

ミレニアル世代の89%は、ブランドの宣伝文句よりも友人や家族からの推薦を信頼しています。 CTI フォトクロミックインク機能を使用して、消費者が友人や家族と体験を共有できるようにしましょう。
eMarketer 2014 –


Photochromic Inks for Labels are Here!
Photochromic Sunlight-Activated Cans from Chromatic Technologies (CTI)


  1. お問い合わせは、下記へお願いします。
    株式会社リベロ EMAIL: info@libero-inc.com
    〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1-773 電話:03-3370-6373
    支店:〒144-0052 東京都大田区蒲田1-18-10 電話:03-5714-7330
シェアする
L I B E R O — for Narrow Web Industries