ETI 給・排紙のバリエーション

Metronome_Outline2
ETI_Butt_Splicer
ETI_Turret_Rewinder2
ETI_Turret_Rewinder
ETI_Turret_Rewinder3
ETI Cohesio Linerless (1)
previous arrow
next arrow

新規追加

バットスプライサー

ETIは、プレスを停止または減速することなく、自動ロールスプライシング用のバットスプライシング装置を製造しています。 ダブルアンワインドおよびフェストゥーン蓄積システムを使用して設計されたユニットは、オーバーラップスプライシングなしで、フルラインスピードでウェブを自動的にスプライスします。 ETIバットスプライサーは、13フィートから30フィート(330mmから760mm)のウェブ幅に対応
最大接続速度– 500fpm(150mpm)
最大ロール径– 40″(1000mm)
最小ロール径– 20″(500mm)


ETIは、2種類の自動巻き取り排紙ユニットを製造しています。
1.自動ターレット巻き取り: 最終製品形態のミニロール用。
ETIの自動ターレット巻き取りユニットは、ウェブ幅が13インチから26インチ(330mmから670mm)迄対応し、5つの空圧チャック式スピンドルが装備されています。ユニットは、ゼロ速度でスピンドル切替えの為にファストゥーンシステムも装備されています。標準構成には、巻き始めのコアへ自動接着と、巻き尻のカット、接着機能が装備されています。
自動コアローディング、ラベル間の見当機構付きカット、自動エンドマーク印刷、そして他列スリット装置等のオプションも充実しています。
コアサイズは、1吋から3吋(25mmから76mm)まで使用可能です。
1 “から1.5″(25mmから38mm)コアの場合:最大転送速度350fpm(100mpm)、最大ロール直径 7 ‘(175mm)。
1.5 ‘から3’(38mmから76mm)コアの場合:最大転送速度500fpm(150mpm)、最大ロール直径 16 ‘(400mm)。

2.マスターロール巻き取り:大きなロール用。
当 巻き取りユニットは、ウェブ幅が13インチから30インチ(330mmから760mm)の2軸巻取りユニットです。希望のロール直径まで巻き取り、ノンストップで、500 fpm(150mpm)の速度に対応しています。
コア径3 ‘(76mm)
最大ロール直径40´´(1000mm)




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-56.png です

株式会社リベロ EMAIL: kaz@libero-inc.com
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1-773 電話:03-3370-6373
支店:〒144-0052 東京都大田区蒲田1-18-10 電話:03-5714-7330

シェアする
L I B E R O — for Narrow Web Industries