LVS-95xx FAQ 09

Error 53 「File Not Found」が表示され、プログラムが開始できない場合

この問題の解決策は、エンドユーザーがPCの完全管理者権限で初めてソフトウェアを再インストールして起動する必要があることです。 次に、Everyoneグループを作成して、すべてのユーザーがユーザーアカウントログインでソフトウェアを実行できるようにします。

注:LVS-95XXソフトウェアのインストールとの干渉を防ぐため、すべてのウイルス対策ソフトウェアを一時的にオフにしてください。

これから述べる、ソフトウエアの再インストールを行なってください。

目的: LVS-95XXソフトウエアを完全にアンインストールしてから、再インストールします。

手順: 特定の状況では、特定のエラーまたは問題を解決するために、LVS-95XXソフトウェアおよび残りの設定を完全かつ完全にアンインストールする必要がある場合があります。 これにより、ソフトウェアが初めてインストールされたように、完全に新しい状態からソフトウェアをPCに再インストールできます。

  • LVS-95XXソフトウェア自体をアンインストールすることから始めます。 これを行うには、以下に示すように、[コントロールパネル]> [プログラムと機能]に移動します。 次に、プロンプトに従ってアンインストールします
  1. 以下の画面に示すように、付随するドライバーをアンインストールします。 プロセスはステップ1と同じです。
  • 既存のレジストリキーを削除する必要があります。 以下に示すように、Windowsの検索ボックスに「regedit.exe」と入力して、レジストリエディターを起動します。 次に、2番目のスクリーンショットで強調表示されているレジストリキーを、HKEY_LOCAL_MACHINE> SOFTWARE> Wow6432Node> Microscan> LVS-95XX> DatabaseまたはHKEY_LOCAL_MACHINE> SOFTWARE> Label Vision Systems> Databaseのいずれかで削除します。
  • これで、すべてのLVS-95XXコンポーネントがアンインストールされ、PCを新規インストールする準備ができました。
    ✩ 検証機に付属のオリジナルのCDまたはUSBインストールメディアがある場合は、LVS-95XXシリーズソフトウェアインストールガイドで指定されたガイドラインに従って、これを挿入してソフトウェアを再インストールできます。
    ✩ ソフトウェアのダウンロードリンクが提供されている場合は、ファイルを抽出し、前述のインストールガイドラインに従ってください。
  • ソフトウェアが正常に再インストールされたら、検証用の.mdbファイルを新しいフォルダーの場所にコピーします。 元のインストールメディアの「LVS-95XX」フォルダーには、「I95xx_yyyyy.mdb」という名前のファイルがあります。「xx」は検証者の残りのモデル番号で、「yyyyy」はシリアル番号です。 このファイルをコピーして、以下にリストした適切なフォルダーに配置し、適切に名前を変更する必要があります。
  • 3.0.9qq以前をインストールした場合:「C:\ Users \ Public \ I9500」に移動します。 「I9500.mdb」とリネームします。
    4.0.0h以降をインストールした場合:「C:\ Users \ Public \ LVS-95XX」に移動します。
    「LVS-95XX.mdb」とリネームします。
  • インストールが完了したら、コンピューターと検証機をUSBケーブルで接続し、ドライバーの認識に2-3分待ってから、以下の資格情報でソフトウェアへのログインして、ログインできれば、再インストール終了です。
    Operator IDadmin
    Passwordadmin

株式会社リベロ廣山


  1. お問い合わせは、下記へお願いします。
    株式会社リベロ EMAIL: info@libero-inc.com
    〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1-773 電話:03-3370-6373
    支店:〒144-0052 東京都大田区蒲田1-18-10 電話:03-5714-7330

コメント