CTI 溶剤性グラビア、フレキソインク

previous arrow
next arrow
Slider

溶剤性グラビア、フレキソ サーモクロミックインク

CTIは、ワイドウェブからナローウェブまでのフレキソ輪転機及び、グラビア印刷機用に、世界初のソルベントサーモクロミックインクを発明しました。 新規プロジェクトを明示していただく新規ユーザー向けには、塗工サンプルや、国際・国内送料のみの負担で、ブルーインク フルカラー8 ℃のサンプルインクもご用意しています。

印刷会社或いはコンバーターは下記に機能を喜んで受け入れています。
• 強い色強度を、1胴印刷で可能
(水系インクの場合は、目標の色を得る為には、2胴以上の印刷が必要になることがあります。)
• 水ベースのサーモクロミックインクよりも長いシェルフライフ
• 機材への密着性及びインク乗りが良く、印刷品質が良い
• 運転速度の高速化が可能
• 粘度調整には、標準的な溶剤を使用可能
• CTI出荷時点で、直ぐに使用可能なインクの状態であり、損紙が少なく、印刷作業も容易です。

色見本帳(PDF)

消費者を惹き付けるユニークな方法を探しているブランドメーカーには、お勧めの機能性インクです。


Solvent-Based Inks: Thermochromic, Photochromic and Glow-In-The-Dark

フォトクロミックインク

屋内ではほとんど見えない、このフォトクロミックインクは、日光に晒されると発色し、太陽から数分離れると、再び無色に戻ります。インタラクティブなパッケージを設計して、ブランドの認知度、消費者のリピート率や販売量を高めましょう。
消費者を惹き付ける素晴らしい方法です。

発色の種類

  • オレンジ
  • ブルー
  • パープル
  • イエロー
  • グリーン

グローインザダークインク

従来のグローインザダーク(GID)インクを、溶剤ベースのフレキソ印刷用に開発することで、より高いレベルに引き上げました。
ハロウィーンや夜間のイベントなど、また多くの安全表示や、販売プロモーションなどのアプリケーションがあります。
CTIには、業界で最高の品質と輝きを得るための独自のフォーミュラーと、GIDインクを最適化するための特別な設計を施してあります。

利用可能な色:グローカラーは、グリーン



  1. お問い合わせは、下記へお願いします。
    株式会社リベロ EMAIL: info@libero-inc.com
    〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1-773 電話:03-3370-6373
    支店:〒144-0052 東京都大田区蒲田1-18-10 電話:03-5714-7330
シェアする
L I B E R O — for Narrow Web Industries